オーガズムは女性の特権【愛され満たされセックスの秘訣】

2人で試す

花と化粧品の瓶

セックスがつまらない、好きではないという女性は、きっとオーガズムを感じたことがないからでしょう。もし、セックスでオーガズムを感じることができれば、きっと積極的にセックスをしたいと感じることでしょう。
オナニーをすることでオーガズムを感じやすい体に開発することができますが、オナニーにはどうしても抵抗がある、オナニーではオーガズムを感じるものの、彼とのセックスではオーガズムを感じない…。そういう人は彼とのセックスを工夫するようにしましょう。
セックスがマンネリ化している、いつもと同じパターンのセックスばかりという場合には工夫をするだけでオーガズムが感じられるようになります。

まず、雰囲気作りから入りましょう。明るすぎると恥ずかしいですしセックスに集中できなくなってしまいます。そのため、間接照明をつける、真っ暗にして感覚を敏感にさせる、アロマでエッチなムードを演出するというようにしてみてはいかがでしょうか。
また、アダルトグッズを使用して、刺激を与えてみるのも良いでしょう。ローションを使用することでセックスに痛みを感じる人も滑りが良くなって痛みが軽減されますし、バイブやローターを使用することで、触るときとは違う刺激が与えられます。
あとは、色々な体位を試して見るようにしましょう。挿入する体位によってペニスが当たる部分というのは変わりますので感度も変わります。自分の中で最もオーガズムを感じる体位を見つけるようにしましょう。

このように、少しの工夫、変化をつけることでオーガズムを感じることができるようになります。ぜひとも彼と色々試してみましょう。