オーガズムは女性の特権【愛され満たされセックスの秘訣】

オナニーで開発

花とタオル

今まで何もしてこず、彼とのセックスでオーガズムを感じることができた人もいるとは思いますが、彼とのセックスでオーガズムを感じたことがないという女性も多いと思います。やはり、男と女で体の作りが違いますのでどこがどのくらい気持ち良いかということはわかりません。また、男性は盛り上がってくると自分が早く気持ちよくなりたいので、女性を気持よくさせるよりも自分を優先してしまう…という場合があるのです。
ただ、これからセックスライフを楽しくするためには、少しでも自分がオーガズムを感じやすい体にしておくことが大切です。
そのためにも一人エッチ、オナニーをして体を慣らしておきましょう。
男性のオナニーというのは聞いたことがあるものの、女性がオナニーをするのは恥ずかしいことでは?そう思っている人もいるかもしれません。しかし、実際には女性の8割はオナニーをしていると言われています。

オナニーというのは決して恥ずかしい行為ではなく、自分のオーガズムを見つける、女性ホルモンを分泌させる、ストレス解消、不眠解消というような様々な効果があるのです。そのため、恥ずかしいからしないのではなく、むしろ積極的にオナニーを行なうべきなのです。

オナニーをする場合には、彼とのセックスを思い出す、理想のシチュエーションで理想の相手といい感じになったときをイメージする、アダルトビデオを見るというような方法があります。また、女性用のオナニーアダルトグッズもたくさん販売されていますので、こうしたものを利用することでオーガズムを感じやすくなります。
やはり、自分の体ですから、どこが一番感じるか?というのは自分が一番良くわかります。オナニーをすることでオーガズムが感じやすい体になりますし、彼とのセックスが何倍も楽しくなります。もちろん、彼もあなたがオーガズムを感じることを嬉しく思いますし、彼自身も強い快感を得ることができます。