オーガズムは女性の特権【愛され満たされセックスの秘訣】

性感帯を把握

タオルと石鹸

あなたは自分の性感帯を把握しているでしょうか。自分の性感帯を把握しておくことで、オーガズムを感じやすくなります。そのため、今までオーガズムを感じたことがないという人は、まずは自分の性感帯を調べておく必要があるでしょう。
人によって性感帯というのは異なります。ただ、多くの人が「気持ち良い」と感じるポイントがありますので、ご紹介します。

最も多くの人が気持ちいいと感じるポイントは「クリトリス」です。クリトリスというのは多くの血管が集まっていますので、少しの刺激が与えられるだけで快感を得ることができます。指で触られる、舌で舐められることで感じやすくなります。
次に「胸」です。胸全体触られることが気持ち良いという人もいれば乳首が気持ち良いという人もいます。男性も女性の胸というのは触るのが大好きなので、胸の感度を高めておくとセックスが楽しくなるでしょう。
また、「Gスポット」も性感帯の一つです。Gスポットというのは膣内にある部分で、ちょうど恥骨の裏あたりになります。ただ、元々膣内というのは感じにくいポイントなので、ピンポイントで刺激をしなければ感じることはできません。
この他にも背中、指の間、おしり、太ももというように人によって性感帯というのは変わります。基本的に、普段人に見られない・触られないような部分が敏感と言われています。
オーガズムを感じるセックスをするためには、パートナーと一緒に性感帯を探しあったり、1人エッチをして自分で感じる部分を探しておきましょう。